収益物件で利益を得る道【プロの意見を聞く】

男の人

利益を出せる

紙幣

不動産投資を行なっている人の中では、一括借り上げのシステムを利用して家賃保証を受けている人はいます。これは、家賃保証の専門会社と不動産に投資を行なっているオーナーで契約されることです。オーナーにとっては空室の問題やマンションやアパートなどの管理を面倒だと感じる人は多いです。このような問題を専門会社が解決してくれるのです。一括借り上げのシステムとは、一定のお金をオーナーに支払う制度となっています。このためオーナーが管理する部屋が空室となっていても現金が振り込まれるのです。そのためオーナーにとっては家賃保証は大きなメリットとなるのです。さらに、専門会社に手数料は取られてしまうのですがそれでも利益があるのです。依頼したいと考えているのであれば、専門の会社に問い合わせてみるといいです。

家賃保証の中では専門会社からの提案があるのでしっかり理解しておくようにしましょう。築年数が古くなってくるとどうしても利用者の数が減ってしまいます。そのため数十年前に家賃保証を行なった契約に変更の依頼を受けることがあります。これから経営を行なうオーナーにとっては損をしてしまう考えかもしれません。ですが、利用者が増えてくれないと色々なトラブルがおこってしまいます。入居者が数年いなければ、水道のパイプが錆びてしまうだけでなく、建物の劣化箇所を気づかないままとなってしまう可能性があります。そうなると現状回復やリフォーム代でお金が掛かってしまうのです。これをさけるためにも家賃保証会社が提案する内容には耳を傾けるようにしましょう。